細々と保護犬の家族探しと、ごぉもり一家の日常を綴っていきまっす!
ピノが平和堂家に来て
2月5日で一年を迎えました

ピノ12



平和堂と若様にとっては
生まれて初めてのワンコとの生活でございました
(旦那は小学生~大学生の時に雑種ワンを飼っていた)

何故、犬を飼うことになったかというと・・・

若様が「受験が終わったら犬が飼いたい」
っていうのがきっかけでした

若様は「ペットショップで買う」ことしか知りませんでした
旦那とわたしは、ペットショップには見に行くものの
「なんか違う」と思い
ネットでいろいろ見てるうちに

飼い主探し隊さんのサイトを見つけました

それから毎日のように覗いているうちに
ピノが掲載されました
ヘルニア(だったかな)でお腹が腫れていた写真と
手術後の写真と載っていました
フィラリアプラスとも書いてありました

そのピノと、もう一頭気になるワンちゃんがいたので
どっちで問い合わせメールを送ったらいいか?で悩んだあげく
全然違うワンコの名前で問い合わせをしてしまいました
(相当緊張しました・・・

譲渡会を毎月されているので直接会いに行こうということになり
1月の譲渡会に行きました

はい
受験前です(笑)

思い立ったら即行動!
な、平和堂一家です

譲渡会でブルブル震えてたピノ(若様)と
吠えまくっていた気になっていたワンコ(旦那)と
意見が分かれ、正直悩んでいましたが
(わたしはピノ寄りだった)

両方とも預かってみえた
SUZUさん
「余裕ができたら2頭目も考えている」ということを伝えたら
「もし2頭目も考えているなら、ピノのほうがいいんじゃないかな?」と勧めていただき
トライアル決定!

そして1年前の2月5日にやってきたわけです
まだ手術跡が痛々しく
歯も数本ありませんでした
犬を飼った事がないわたしと若様でさえ気付いたのに
旦那はチョビの揃った歯を見るまで気付かなかったらしい(笑)



今は、何をするにも完璧なピノですが
最初は粗相してました
何度ウンP&オシッコを踏んだことか・・・
(これは後にかわいいもんだと思うことになります。3ヶ月後のチョビ1年記念編を乞うご期待)

散歩に行っては、どんなにデカイワンコでも喧嘩を売りに行き
後輩のチョビやクロちゃんも恐れおののくピノですが

平和堂一家の主が旦那だということを
誰よりも
わかっていて、旦那の言うことには絶対に逆らいません
(だけど若様が一番好きらしい

甘えん坊で膝の上に乗るのが大好きなピノ
誕生日も年齢もわかりませんでしたが
2月5日が誕生日と決め
年齢も推定年齢の真ん中をとって8歳に

「飼い主探し隊」さんには、改めて感謝しています


平和堂家にとって、ピノ&チョビは
かけがえのない家族です




コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます♪
家のにこたん(本当に2月5日生まれなのでにこ)と
おーちゃんと同じ誕生日です。
楽しい1年になるといいですね。
2011/02/08(火) 19:34 | URL | ひなと。 #-[ 編集]
にこたんとおーちゃんも同じなんですね~。
おめでとうございます。なんか嬉しいです。
幸せな一年だったかな?って思います。
一段と笑顔が増える一年にしたいですね~
2011/02/10(木) 22:18 | URL | ごぉもり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://v6goyuchun.blog130.fc2.com/tb.php/70-8633c479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック