細々と保護犬の家族探しと、ごぉもり一家の日常を綴っていきまっす!
前回の、多頭崩壊のところから


のほほん家族

にやってきた

さっちゃん


耳からの膿が出ていて、治療はしていますが
なかなか止まらないそうです
目は、光も感じられない
フィラリアもプラスです



そんなさっちゃんのお世話だけでも大変だと思うのに



「どうしても気になって」と

一番皮膚の状態の悪いダックスさんを
引き取ってきました


もうあくびママさんもMAXの状態なので
本来なら反対をするのですが
今回ばかりは、よく決断してくれたなぁって思ってます

あくびママさん、本当にすごい人だ


わたしも全力で協力したいと
病院にも同行させてもらいました



名前は「のんちゃん」


顔には、古い傷と新しい傷があります
自分で掻いたという傷ではなく
おそらく他の子にやられたのではないかということでした

禿げているのも傷が原因の可能性があるそうです

顔についていた膿は
病院で剥がしていただきました
歯石がひどく
左側のほっぺあたりに穴が空いています

目は少し見えている感じはしますが
確認は取れてないです

フィラリアマイナス

心雑音があります




のんちゃん
よたよたっとしてますが歩きました
褥瘡は、薬で様子見です

耳ダニもいます
目からも膿のようなかんじのが出ています

こちらも治療していきます



最悪な状況のところから
あくびママさんの元にやってきたのんちゃん

まずは、たくさん食べて
病気治して元気になってね



さっちゃんとのんちゃんの様子は
これからも報告して行きたいと思ってます


詳細は

のほほん家族

こちらを見てくださいね!


あくびママさんに了解もらって
一足早くご報告させていただきました





多頭崩壊のワンコ


アメコカさん
6〜7歳



雑種の子
10歳ぐらい



まだ2頭の子が残っています


お見合いやトライアルは申し訳ありませんが難しい状況です
お迎えを本気でお考えいただける方、よろしくお願いします





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://v6goyuchun.blog130.fc2.com/tb.php/727-4c8b7a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック